ワコーレ ザ・神戸旧居留地レジデンスタワー(128戸)【JR元町駅徒歩6分】

(出典 和田興産)

和田興産は、神戸市中央区海岸通にマンション「ワコーレ ザ・神戸旧居留地レジデンスタワー」を建設する。

建物の規模は、19階建・128戸で、設計は大土呂巧建築設計事務所、施工は東レ建設が担当する。

場所はJR元町駅から南へ徒歩6分の国道2号線沿いで神戸メリケンビル(旧神戸郵船ビル)の西側で、低層階は神戸旧居留地らしいデザインとなる。

建設予定地の手前の建物は「神戸メリケンビル(旧神戸郵船ビル)」

 

 

ワコーレ ザ・神戸旧居留地レジデンスタワー 物件概要
名称ワコーレ ザ・神戸旧居留地レジデンスタワー
所在地神戸市中央区海岸通1丁目1番
用途マンション
敷地面積1,317.88㎡
建築面積1,006.99㎡
延床面積12,651.95㎡
容積対象面積9,223.96㎡
戸数128戸
階数地上19階・地下1階
構造鉄筋コンクリート造
高さ59.98m
建築主和田興産
設計大土呂巧建築設計事務所
施工東レ建設
竣工予定2022年9月下旬
入居予定2022年11月下旬

アクセス

 

 

南東から撮影

 

南から撮影

 

南西から撮影

 

北西から撮影

 

建設予定地は左の囲い部分(西側の道路から南側を撮影)

 

容積率

当ブログの理解では、2020年7月1日から「神戸市民の住環境等をまもりそだてる条例」により容積率は400%に制限される。しかし、本物件は2020年3月に着工しているので容積率は700%となっているのではないか?

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました