ニュース 話題 交通 大阪市/大阪府

【G20大阪サミット】一般道も交通規制 9エリア 各首脳宿泊ホテル周辺【2019年6月27日~30日】

更新日:

出典 大阪府警

2019年6月28日~29日に大阪市南港「インテックス大阪」でG20(主要20ヵ国・地域首脳会議)が開催される。

会議の前後を含め6月27日~30日の4日間、各国首脳の宿泊先ホテルや会場の9エリア周辺の一般道も首脳らの移動に合わせ最大数時間、随時規制される。

具体的には、各ホテルから最寄りの高速道路の出入口までの一般道が規制されると見られる。

 

規制エリア内の高級ホテル

セントレジスホテル大阪(御堂筋)

当ブログでリストアップしたもので、各国首脳が宿泊するかどうは不明。

規制エリア(6月27日~30日) ホテル
大阪駅 ザ・リッツ・カールトン大阪
インターコンチネンタル大阪
ヒルトン大阪
ウエスティンホテル大阪
天満 帝国ホテル大阪
中之島 コンラッド大阪
リーガロイヤルホテル大阪
本町 セントレジスホテル大阪
大阪城 ホテルニューオータニ大阪
上本町 シェラトン都ホテル大阪
なんば スイスホテル南海大阪
天王寺 大阪マリオット都ホテル
南港 ハイアットリージェンシー大阪

 

コメント

この他にも、「ホテル阪急インターナショナル」、「ANAクランプラザホテル大阪」、「ホテル日航大阪」などのホテルもある。

やはりG20くらいの大規模国際会議を開催するには、高級ホテルが20棟程度は必要になってくる。

そういう意味で、G20クラスの大規模国際会議を開催できる都市は限られてくる。

また、伊丹空港から大阪市内の各ホテルまでは約10km~15kmなので、阪神高速道路を交通規制すれば車で10分~15分でホテルまで到達できるのも大阪開催のメリットだ。

今後、G20開催の実績を世界にアピールすることで、大阪に国際会議を誘致できるかもしれない。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


関連コンテンツ

スポンサーリンク





-ニュース 話題, 交通, 大阪市/大阪府

error: Content is protected !!

Copyright© 関西散歩ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.