大阪市/大阪府

ヨドバシ梅田・ペデストリアンデッキ、ルクア側と接続工事

2017/11/15


2017年11月撮影 グランフロント大阪との間のBデッキ(ペデストリアンデッキ空中歩道橋)は開通している。
スポンサーリンク


グランフロント大阪との連絡橋 2017年9月

 

ルクア側から撮影

2017年6月

ヨドバシ梅田とルクア・カリヨン広場を繋ぐペデストリアンデッキ(空中歩道橋)が2017年6月30日に完成した。

  • Aデッキ(カリヨン広場と接続)は2017年6月30日完成
  • Bデッキ(グランフロント大阪と接続)は2017年秋完成予定

2017年6月、ヨドバシ梅田ビルの2Fとルクア2Fのカリヨン広場を接続する橋の骨組みが架橋されていた。

三角のトラス構造の橋桁を工場で作って、一気に現場で設置したと思われる。

ヨドバシ梅田ビルの2F「J:COM」のところに接続されるが、ヨドバシ梅田店にはここからは入店できない。

ヨドバシ梅田ビルの外周全体にペデストリアンデッキ(空中歩道橋)が設置され、ヨドバシ梅田には、地下1階の入り口の上に位置する場所の2F部分に入口が設置されると見られる。

これは、ルクア・カリヨン広場のからヨドバシ梅田ビルに接続する必要があったためと思われる。

というのは、ルクアから阪急梅田駅へ行く歩道は狭く、そこからヨドバシ梅田へ接続すると歩道に人があふれる可能性があるからだ。

ヨドバシ梅田ビル2Fとルクア2Fは同じ2Fレベルで接続するが、ルクア側の方が高くなっているので、空中歩道橋もルクア側が高くなっており、ヨドバシ梅田ビルに向かって下り傾斜になっている。

関連コンテンツ



-大阪市/大阪府

error: Content is protected !!