アーティゾン美術館「ミュージアムタワー京橋(23階建 高さ150m)」の1階~6階に 2020年1月開館

東京都・京橋の「ブリヂストン美術館」は、2015年5月から建替のため休館していたが、2020年1月18日に「アーティゾン(ARTIZON)美術館」という新名称で再オープンした。

「ARTIZON」(アーティゾン)は、「ART」(アート)と「HORIZON」(ホライゾン:地平)を組み合わせた造語で、新美術館のコンセプトは「創造の体感」。

古代美術、印象派、日本の近世美術、日本近代洋画、20世紀美術、現代美術まで展示範囲を広げる。

アーティゾン美術館は「ミュージアムタワー京橋(23階建 高さ150m)」の1階~6階に入居し、展示室は4~階の3フロアで、旧ブリヂストン美術館の約2倍の面積(約2,100㎡)となる。

 

ミュージアムタワー京橋 概要
名称ミュージアムタワー京橋
所在地東京都中央区京橋1-7-2
用途事務所、美術館
敷地面積2,813.74㎡
建築面積2,212.83㎡
延床面積41,829.51㎡
構造鉄骨造・一部鉄筋コンクリート造・鉄骨鉄筋コンクリート造
高さ149.56m
階数地上23階・地下2階・塔屋2階
建築主永坂産業
設計日建設計
施工戸田建設
竣工2019年7月
アクセスJR「東京駅」(八重洲中央口)徒歩5分

 

地図
アーティゾン美術館 概要
  • 所在地   東京都中央区京橋1-7-2(ミュージアムタワー京橋内)
  • 開館時間  10:00~18:00
  • 休刊日   月曜日
  • 入館料   日時指定予約制(WEB予約の一例1,200円)窓口料金・企画展料金は異なる

 

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました