【金沢駅西口複合開発】クロスゲート金沢 2020年8月1日(土)開業 全テナント34店舗一覧【ハイアット セントリック 金沢・ハイアット ハウス 金沢】

出典 オリックス

オリックスは、JR金沢駅西口複合開発「クロスゲート金沢(CROSS GATE KANAZAWA)」を2020年8月1日に開業する。

2016年4月に金沢市が公募した「インターナショナルブランドホテル事業」にオリックスが応募し、JR金沢駅の西側の7,423.74㎡の土地を取得し「ホテル棟」と「ホテル・レジデンス棟」の2棟で構成される。

ハイアット セントリック 金沢
国際的な評価が高いホテル(253室)
 ハイアット ハウス 金沢
滞在型ホテル(92室)
ザ・レジデンス金沢分譲マンション
商業施設「クロスゲート金沢」北陸エリア初出店など34店舗が出店

 

出典 金沢市

1階~3階の低層階は共有し、1~2階には商業施設、3階には屋上庭園が設置される。

クロスゲート金沢 物件概要
施設名称ホテル棟ホテル・レジデンス棟
所在地石川県金沢市広岡町1丁目501番地
ホテル名ハイアット セントリック 金沢「ハイアット ハウス 金沢」「ザ・レジデンス金沢」
敷地面積7,423.74㎡
建築面積約6,500㎡
延床面積約52,500㎡
客室数253室(ハイアット セントリック 金沢)92室(ハイアット ハウス 金沢)・114室(ザ・レジデンス金沢)
階数地上14階・地下1階地上15階・地下1階
構造鉄骨造(地上)・鉄骨鉄筋コンクリート造(地下)鉄筋コンクリート造(地上)・鉄骨鉄筋コンクリート造(地下)
高さ58m60m
建築主オリックス
設計竹中工務店
施工竹中工務店
着工2018年2月
開業予定2020年6月

「ホテル棟」は地上14階建で、1階~14階にフルサービスホテル「ハイアット セントリック 金沢(250室)」が入居する。

「ホテル・レジデンス棟」は地上15階建で、3階~7階に長期滞在型ホテル「ハイアット ハウス 金沢(90室)」、8階~15階に分譲マンション「ザ・レジデンス金沢(114室)」が入居する。

1階~3階の低層階は共有し、1~2階には商業施設、3階には屋上庭園(金沢みらいの丘)が設置される。

 

商業施設「クロスゲート金沢」 概要
1F商業エリア(出典 オリックス)
  • 地上1階~2階(1階はフードマケット、カフェ、スイーツ専門店 2階はフードホールなど)
  • 店舗面積 3,124㎡
  • テナント数 34店舗
フロア店舗名業態
1FM’za Deli Market CROSS GATE Premiumフードマーケット
スターバックス コーヒーコーヒー
菓ふぇMURAKAMIカフェ
パンのセレクトショップ&カフェ(仮称)ベーカリーカフェ
HANA surprise(ハナ シュプリーズ)ワイン、チーズ専門店
stoock(ストック)保存食専門店
WAFLA、W・CAFE(仮称)ワッフル専門店、カフェ
広重TEAマジックバームクーヘン、カフェ
THE GIFT(ザ ギフト)食品ギフト
DORUMIRU(ドルミール)パルフェ専門店
マンハッタンロールアイスクリームアイスクリーム専門店
KuronecoJack(クロネコジャック)ガトーショコラ専門店
Cafe PRESTAT(カフェ プレスタ)チョコレート専門店、カフェ
comcrepe(コムクレープクレープ専門店
2FOS -FOOD HALL (仮称)フードホール
熟成和牛焼肉 エイジング・ビーフ焼肉
うなぎ四代目菊川うなぎ料理
STANLEY DININGスタンレー ダイニング
鼎’s by JIN DIN ROU小籠包ダイニング
まっとう福喜寿司寿司
のどぐろ料理 あ才のどぐろ料理
Luxury India Rubinaインド料理
DAIJUTEI(ダイジュウテイ)洋食×ビストロ
和牛割烹 だいすけ和牛割烹
ととと炉端焼き
北陸朝獲れ かなざわ鮨寿司
vin amour(ヴァンナムール)(仮称)ワインバー
Bistro Oriental(ビストロ オリエンタル)ブルワリーレストラン
SHOGUN BURGER(ショウグン バーガー)ハンバーガー
能加万菜 市(地酒バル)
あまつぼ金沢おでん
喜久や天ぷらバル
焼鳥 松葉ともみじ焼き鳥

アクセス

JR金沢駅(金沢港口)徒歩2分

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました