2023年・2022年・2018年グランフロント大阪の桜、梅田スカイビルの桜

(当サイトはアフィリエイト広告を利用しています)
スポンサーリンク

2023年

2023年3月(グランフロン大阪北館9F屋上テラス)

2023年3月

桜ではないですが、何か咲いています。

2023年3月(うめきた広場)

目視で1分~3分咲きですが、なんか楽しい。

2023年3月(うめきた広場)

京都の桜もいいけど、毎年人が多いので、大阪・梅田でのんびりするものいいと思う。

 

2022年

2022年グランフロント大阪「うめきた広場」の桜

グランフロント大阪「うめきた広場」の桜(2018年)

グランフロント大阪「うめきた広場」の桜(2018年)

同じ桜だが、下から撮影すると、まだ、少し早い感じ。

桜を見に京都に行くものいいが、大阪にも桜スポットは多い。

ちなみに、グランフロン大阪は2013年4月26日に開業したので、約10年経っている。

 

2018年

梅田スカイビル

梅田スカイビルは、1993年3月竣工で今年で25周年となるが、古さを感じない。見慣れているが、いつ行っても、近未来感を感じる。

梅田スカイビルの桜はまだ、1分咲程度で早い感じ。(2018年3月25日)


グランフロン大阪北館「テラスガーデン」

 

「うめきた2期」出典 umekita2.jp

出典 大阪市

コメント

「大阪城と桜」などランドマークとなる建物と桜を一緒に綺麗に撮影できるように植栽すると、SNSなどで拡散されて、来場者も増加するのではないか?

JR大阪駅、グランフロン大阪の人出は多く、大阪の集客力を改めて感じた。

「グラングリーン大阪(うめきた2期)」は2024年に一部街びらきする。

完成予想図には、桜が植栽されているようだ。

「グラングリーン大阪(うめきた2期)」では4.5haの都市公園が計画されている。

「グラングリーン大阪(うめきた2期)」が花見の名所になるかもしれない。

error: Content is protected !!