イギリスの「ハリー・ポッタースタジオ」にロンドン在住(石川県出身)20代女性が一人で行った「動画」を紹介する記事

すでに記事にしていますが、イギリスのハリー・ポッタースタジオの動画があったので、紹介します。

2023年前半に、「ハリー・ポッター」の体験型施設「ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 ‐メイキング・オブ ハリー・ポッター」が開業する。(Warner Bros. Studio Tour Tokyo – The Making of Harry Potter)。

場所は、2020年8月末に閉園する東京都練馬区の遊園地「としまえん」(西武グループ)の跡地。

大阪のUSJの「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」と棲み分けできるかどうか気になっていたので、大変参考になりました。

 

動画は「前編」と「後編」の2つです。

それでは、行って見ましょう「シュッ」(ユーチューバー 華音さんの決め台詞)

 

次は後編です「シュッ」

 

正直、あんまり「ハリー・ポッター」には詳しくないのですが、「体験」というよりも「見学」という感じですね。ある程度「ハリー・ポッター」の知識がないと楽しめないかもしれない。

USJには「ハリー・ポッター」以外にも多くの施設があるので、2023年前半に東京に開業する「「ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 ‐メイキング・オブ ハリー・ポッター」と程度の棲み分けはできるような感じがします。

ユーチューバー「華音さん」の目がキラキラして、好きな人にとっては「絶対に行きたい」施設になると思います。そうなると、日本全国やアジアからも集客できる施設になりそうですね。

しかし、本物は「イギリス・ロンドン」にあるわけで、東京のスタジオのために大量のレプリカを製作するのでしょうか?

 

関係会社
  • ワーナーブラザースジャパン(施設運営者)
  • 西武HD(土地所有者)
  • 伊藤忠商事(施設運営者・設計者)
  • 芙蓉総合リース(施設所有予定者)

 

ハリーポッター体験施設概要
施設名ハリーポッター体験施設「ワーナー・ブラザース・スタジオ・ツアー・東京・メイキング・オブ・ハリー・ポッター」
所在地東京都豊島区向山三丁目
敷地面積(としまえん全体)210,000㎡
スタジオ・ツアー敷地面積90,000㎡(敷地の北東部分に設置)
施設の広さ30,000㎡
開業予定2023年前半(開業から30年運営)
としまえん(前身)開業1926年
としまえん入園者113万人

地図

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました