ニュース 話題 ホテル

【弁天町】アートホテル大阪ベイタワー 宿泊記【シティサイド・ベイサイド】

2018/09/08

アートホテル大阪ベイタワーは、2018年3月に「マイステイズ系」ホテルとしてリブランドオープンした。

シティサイド(東側)とベイサイド(西側)の両方の客室に宿泊したので、写真を撮影してみました。

 

「アートホテル大阪ベイタワーホテル」へは「JR弁天町」と「大阪メトロ中央線弁天町駅」に直結して、アクセスは便利。

 

1Fロビーは、2Fと吹き抜けで天井高も高く、高級感、上質感がある。

 

こんな感じのソファもある。

スポンサーリンク


シティサイド(東側)の客室

客室面積は約20平米でビジスネスホテルではあるが、上質感がある。

 

2018年9月撮影

JR大阪駅(梅田)から中之島の方面の風景

  • グランフロント大阪(北館、南館)
  • ハービスOSAKA(西梅田)
  • 中之島フェスティバルタワー(中之島)
  • 関電ビルディング(中之島)

 

中之島~北浜~本町の風景

 

左側は「なんばスカイオ」、右側に「あべのハルカス」が見える

スポンサーリンク


ベイサイド(西側)の客室

ベイサイド(西側)の客室も20平米くらい

 

  • WTC
  • 海遊館
  • 天保山

 

USJ周辺のホテル

スポンサーリンク



コメント

2018年3月にリブランドオープンしたばかりで設備は新しい。

シテイサイド(東側)はJR大阪駅の北側「グランフロント大阪」~天王寺「あべのハルカス」まで見れる。

写真だと、梅田周辺1枚、本町周辺1枚、天王寺周辺1枚の3枚くらいになるが、実際には、写真3枚分を一度に見れるので、なかなかの迫力があった。

アートホテル大阪ベイタワー

関連コンテンツ



-ニュース 話題, ホテル

error: Content is protected !!