星野リゾート(山口県下関市)「リゾナーレ」あるかぽーと地区ホテル(190室)2022年2月着工

星野リゾートは、関門海峡に面した下関市の市有地「あるかぽーと」ホテルを建設する。

ホテルは3棟からなり、最も高い棟は地上12階建・客室数は合計190室・客室面積は50㎡で2022年2月に着工する予定。

当初の計画では2023年春に開業する予定だったが、着工時期から考えて開業が延期される可能性がある。

ホテルの建設予定地は、遊園地「はい!からっと横丁」の南側の臨時駐車場。

 

星野リゾート「あるかぽーと」ホテル 概要

所在地山口県下関市あるかぽーと
敷地面積18,000㎡(当初計画)
延床面積19,000㎡
棟数3棟
階数地上12階建(最も高い棟)
客室数190室(客室面積50㎡)
客室面積50㎡
付帯施設カフェ、ダイニング、プール
着工2022年2月
竣工2023年春(当初計画)
当初計画では客室面積25㎡の「OMO」ブランドホテルだったが、客室面積を2倍の50㎡と変更しホテルブランドも「リゾナーレ」に変更する予定。
「リゾナーレ」は星野リゾートの展開するホテルブランドで「星のや」「界」に次ぐブランドに位置する。

地図

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました