ニュース 話題 大阪市/大阪府

【2019年8月竣工】(仮称)北浜ビル建設計画【14階 約12,000平米】

2019/08/27

完成予想図

神戸土地建物(神戸市)は、大阪市北区北浜でビルの建替工事を実施している。

用途は「寄宿舎」で、階数は14階、延床面積約12,000平米と宿泊施設としてはかなり大きく、ホテルであれば300室規模となる。

竣工は2019年8月の予定。

本物件の用途は「寄宿舎」となっているが、建築基準法では、「シェアハウス」のことを「寄宿舎」と言う。

ただし、本物件が、どういう形式になるかは調査中です。

 

2019年4月撮影

すでに鉄骨は14階(最高点)に達しており、外壁一部は覆いが外されている。

 

2019年4月東面を撮影

石造りの建物が残る北浜エリアにマッチする外壁。

 

東面低層階の様子(2019年4月)

右側の建物は「五感大阪北浜本館」(パティスリー)

スポンサーリンク



(仮称)北浜ビル建替計画 物件概要

名称 (仮称)北浜ビル建替計画
所在地 大阪市中央区今橋2丁目7番1、9番、10番
用途 寄宿舎
敷地面積 1,400平米
建築面積 1,060平米
延床面積 11,980平米
容積対象床面積 10,990平米
戸数 200戸~300戸(推定)
構造 鉄骨造
階数 地上14階
高さ 45.6m
建築主 神戸土地建物
設計 安井建築設計事務所
施工 熊谷組
着工 2017年4月1日
竣工 2019年8月

 

南立面図には、窓が約130個あり、北側も同様だとすると260室となる。

また配置図では北側部分の敷地は広くなっている。その分を加算すると合計で300室くらいでないか?

 

配置図

 

アクセス

大阪メトロ北浜駅徒歩2分

関連コンテンツ



-ニュース 話題, 大阪市/大阪府

error: Content is protected !!