【2020年新春開業】(仮称)TAKUTO HOTEL OSAKA OTEMON(48室)【メディカルサポート型ホテル 大阪市谷町2丁目】

2019年9月撮影

宅都(大阪市)は、大阪市中央区谷町2丁目にメディカルサポート型ホテル「(仮称)TAKUTO HOTEL OSAKA OTEMON(48室)」を建設しており、2020年新春に開業する予定。

 

2019年9月(低層階を撮影)

 

「メディカルサポート型ホテル」とは何か?

建設予定地周辺には「大阪国際がんセンター」「大阪重粒子センター」などの病院があり、関西圏はもちろん、海外からも患者さんやご家族が来ているので、そのための宿泊施設になる。

長期滞在用にミニキッチン、ランドリーも設置した「スイートルーム(68平米)」もある。

また、スタッフの中には看護師経験者も在籍している。

客室数48室と小規模ながら、大阪が医療都市として社会に貢献するためには、こういうホテルが必要になると思う。

「大阪重粒子センター」まで徒歩4分

 

「大阪国際がんセンター」まで徒歩2分

宅都は、大阪市内でレジデンス型宿泊施設を展開している。

 

(仮称)TAKUTO HOTEL OSAKA OTEMON 物件概要

名称(仮称)TAKUTO HOTEL OSAKA OTEMON
所在地大阪市中央区谷町2丁目35番
用途ホテル
敷地面積237.91平米
建築面積177.05平米
延床面積2,099.90平米
容積対象面積1,896.14平米
構造鉄骨造
階数地上14階
高さ44.54m
客室数48室
建築主(株)宅都
設計エルディ
着工予定2018年5月10日
竣工予定2019年12月15日

 

アクセス

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました