ニュース 話題 大阪市/大阪府

【2019年3月30日】大阪市立科学館リニューアル オープン 【プラネタリウム 中之島】】

更新日:

2019年3月撮影

2019年3月30日(土)大阪市北区中之島の「大阪市立科学館」がリニューアルオープンした。「プラネタリウム」と「展示場4階」がリニューアルされた。

 

2019年3月撮影

 

LEDプラネタリウム

プラネタリウム・リニューアルイメージ(出典 大阪市科学館)

世界最大級の26.5mドームを有するプラネタリウムの投影機には、LEDプラネタリウム「インフィニウムΣ(シグマ)-OSAKA」が新に採用された。

 

インフィニウムΣ(シグマ)-OSAKA 概要

  • コニカミノルタプラネタリウム株式会社製造の特別仕様機
  • 高輝度LED光源を採用し、従来より50%星が明るくなった
  • 天の川 原版加工(約380,000個)
  • 静音性 45dB以下

開館時間 9時30分~17時(プラネタリウム最終投影は16時から)、ただし土日祝は17時から追加投影を実施

所要時間45分、各回300名で入替制

 

展示場4階リニューアル

展示場4階は、主に天文、物理、科学史関係の展示を行っているが、今回、「天文関係を中心に42点の展示物がリニューアルされた。

隕石も展示され、触れることが出来る。

  • 利用時間 9時30分~17時(入場は16時30分まで)

スポンサーリンク


大阪市立科学館 概要

名称 大阪市立科学館
市住所 大阪市北区中之島4-2-1
アクセス 大阪メトロ肥後橋駅500m
京阪中之島渡辺橋500m
大阪シティバス「田蓑(たみの)橋」下車300m
観覧券 プラネタリウム(1回) 600円(大人)・300円(中学生以下)
展示場 400円(大人)・中学生以下無料

本来は月曜日は休館だが、2019年4月1日(月)は開館する。

 

大阪市立科学館の南東すぐにある「カフェレストラン NORTHSHORE  NAKANOSHIMA」

2018年11月にオープンしたようだ。

ランチメニュー1,100円~1,500円。

アクセス

スポンサーリンク


スポンサーリンク


関連コンテンツ

スポンサーリンク





-ニュース 話題, 大阪市/大阪府

error: Content is protected !!

Copyright© 関西散歩ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.