レムプラス神戸三宮2021年春開業「remm+」阪急神戸三宮駅直結(宿泊特化ホテル)

今後のブログ運営については、ツイッター関西散歩ブログ (@KansaiSanpo) / Twitterでお知らせします

阪急阪神ホテルズは、2021年春に開業する「神戸阪急ビル東館(仮称)29階建」の高層階(17階~28階)レムプラス神戸三宮(209室)を開業する。
レムプラス(remm+)は、宿泊特化ホテル「レム(remm)」のアップグレードホテルで、シングルルームは設置しない。
「レムプラス神戸三宮」は、2019年12月に開業した「レムプラス銀座」に次ぐ2号店となる。

2020年10月(南から撮影)

客室タイプ客室数
ダブルルーム165室
ツインルーム41室
ユニバーサルルーム3室
合計209室
宿泊予約サイト
楽天トラベル
レムプラス神戸三宮 概要
店舗名レムプラス神戸三宮
所在地神戸市中央区加納町4丁目2番1号
延床面積7,800㎡(ホテル部分のみ)
29階レストラン・展望台
18階~28階(客室)客室209室
17階ホテルロビー・フロント
1階~2階エントランス
地図

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました