新神戸駅前広場再整備2025年3月供用開始予定

出典 神戸市

神戸市は、JR新神戸駅(新幹線)の駅前広場を大阪・関西万博前の2025年3月までに整備し供用開始する。

  • 現在、1階と2階に点在しているバス乗り場を、タクシー乗り場がある2階に集約する。
  • 一般車の乗降場は2階から1階へと移設する。
  • 2階部分にデッキを新設し、駅南の「生田川公園」と一体的に整備する。
  • 北野や布引の滝等の周辺エリアへのアクセス改善ため、歩行者動線の改良を行う。
  • 駅舎の改修は今回の整備計画で見送られたが、将来的には改修を見据える。

出典 神戸市

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました