【2019年7月25日開業】相鉄フレッサイン 大阪なんば駅前 【276室】

東側を撮影(2019年4月)

藤田観光(東京)は、大阪メトロなんば駅出口すぐの大阪市浪速区に「276室のホテル」建設している。

このホテルは相鉄インが「相鉄フレッサイン 大阪なんば駅前」(13階建 276室)として2019年7月25日に開業する。

 

 

スポンサーリンク


相鉄フレッサイン 大阪なんば駅前 物件概要

名称相鉄フレッサイン 大阪なんば駅前
所在地大阪市浪速区難波中1丁目
用途ホテル
敷地面積1,001.54平米
建築面積549.97平米
延床面積6,331.27平米
容積率対象面積6,008.39平米
高さ43.87m
階数地上13階
構造鉄骨造
客室数276室
建築主フジタ
設計者久米設計
施工南海辰村建設
着工2017年12月1日
竣工予定2019年5月15日

 

現地 立面図

 

東側低層階の様子

大阪メトロなんば駅出口の前の好立地だが、この出口は階段のみでエスカレーターやエレベーターは設置されていない。

また、ホテル前から空港バスが発着している。

 

西側を撮影

ホテル西側には、別の微妙なホテルがある。また、別のホテル「(仮称)大阪難波ホテル(142室)」の建設が始まる。

アクセス

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました