吹田SST(サスティナブル・スマートタウン)2022年春に街びらき(大阪府吹田市)パナソニック Suita SST 

パナソニックは、大阪府吹田市のJR「岸部駅」北側に、全国で3例目となるサスティナブル・スマートタウン(SST)の開発を行っており、2022年春に街びらきする予定で、ファミリー・シニアなど合計362戸の住宅や商業施設が建設される。

 

吹田SST(サスティナブル・スマートタウン)概要 
名称吹田SST(サスティナブル・スマートタウン)
所在地大阪府吹田市岸部中5丁目
用途分譲マンション・商業施設等
敷地面積23,465.80㎡
開発事業者パナソニックホームズ・JR西日本不動産開発
着工2020年春
竣工2022年春
アクセスJR「岸部駅」徒歩11分(自由通路北口から徒歩9分)
各施設概要(当ブログで加工)

 

用途敷地面積規模運営企業等
ファミリー分譲マンション約3,920㎡100戸(8階建)
シニア分譲マンション約3,780㎡126戸(8階建)中銀インテグレーション
単身者(学生)共同住宅約800㎡73戸(6階建)
ウェルネス複合施設約2,144㎡サ高住63戸(7階建)学研グループ
複合商業施設約9,160㎡4階建(1階・2階店舗)阪急オアシス
交流公園約1,400㎡

 

パークナード・グラン吹田SST

名称パークナード・グラン吹田SST
所在地大阪吹田市岸部中5丁目97番20(地番)
用途ファミリー分譲マンション
敷地面積3,921.48㎡
建築面積1,632.47㎡
延床面積9,107.57㎡
構造鉄筋コンクリート造
階数地上8階建
総戸数100戸(2LDK~4LDK/68.44㎡~88.23㎡)
事業主パナソニックホームズ・JR西日本不動産開発
設計IAO竹田設計
施工不二建設
竣工2022年3月予定
アクセスJR「岸部駅」徒歩11分(自由通路北口から徒歩9分)

参画事業者

吹田市(大阪府)は、市内に「北大阪健康医療都市(健都)」を開発するなど、健康・医療を中心とした街づくりや環境問題に取り組んでおり、パナソニックとの連携協定を締結し、アドバイザリとして参加している。

  • パナソニック
  • パナソニック ホームズ
  • 大阪ガス
  • 学研ココファン
  • 竹中工務店
  • 阪急オアシス
  • 関西電力
  • 積水化学工業
  • 綜合警備保障
  • 中銀インテグレーション
  • NTT西日本
  • JR西日本
  • 三井住友信託銀行
  • 吹田市

 

国内のSST
  • 神奈川県藤沢市のFujisawa SST
  • 横浜市のTsunashima SST
  • 吹田市(大阪府)のSuita SST
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました