ニュース 話題 交通 大阪市/大阪府

【JR難波駅 】住友倉庫 南堀江複合施設計画【なにわ筋線】

2018年11月撮影

住友倉庫は、JR難波駅北の南堀江地区で、「31階建 延床面積約66,000平米」の複合商業施設を開発する計画だったが、どうなったのか?

出典 住友倉庫(平成20年5月12日)

 

出典 住友倉庫(平成20年5月12日)

スポンサーリンク


南堀江複合施設 物件概要

所在地 大阪市西区南堀江1丁目6番1他
敷地面積 5,806.52平米
延べ床面積 約66,000平米
構造 鉄骨造
階数 地上31階建・地下3建
用途 商業施設・ホテル300室・賃貸マンション150戸

アクセス

 

なにわ筋線計画(2031年開業予定)

本件建設予定地は、2031年開業予定の「なにわ筋線」の路線図と重なる可能性がある。

関連コンテンツ

スポンサーリンク





-ニュース 話題, 交通, 大阪市/大阪府

error: Content is protected !!