東京ミッドタウン八重洲(45階建 高さ約240m 延床面積約29万㎡)2022年8月竣工 / ブルガリホテル東京(BVLGARI HOTEL TOKYO)2023年開業

出典 三井不動産

三井不動産は、東京駅八重洲口の再開発事業「八重洲二丁目北地区第一種市街地再開発事業」の街区名称を「東京ミッドタウン八重洲」に決定した。

「東京ミッドタウン八重洲」は地上45階建、高さ約240m、延床面積約29万㎡で、2022年8月末に竣工する予定。

基本設計・実施設計・監理 は、日本設計 / 実施設計・施工は竹中工務店が担当する。

出典 ブルガリホテル東京

また、この「東京ミッドタウン八重洲内(45階建)」の39階~45階には、日本初となるブルガリブランドのホテル「ブルガリ ホテル 東京」が2023年の早い時期に開業する予定。

出典 三井不動産

出典 三井不動産

東京ミッドタウン八重洲 概要
  • 街区名称 東京ミッドタウン八重洲
  • 施行者  八重洲二丁目北地区市街地再開発組合
  • 所在地  東京都中央区八重洲二丁目地内 他
  • 区域面積 約1.5ha
  • 敷地面積 13,433㎡(A-1街区12,390㎡・A-2街区1,043㎡)
  • 延床面積 約289,750㎡(A-1街区約283,900㎡・A-2街区 約5,850㎡)
  • 高さ   240m(A-1街区)・41m(A-2街区)
  • 階数   地上45階・地下4階・ペントハウス2階(A-1街区)/地上7階・地下2階・ペントハウス1階(A-2街区)
  • 設計・施工 基本設計・実施設計・監理 :日本設計/実施設計・施工 :竹中工務店
    /マスターアーキテクト : Pickard Chilton
  • 竣工   2022年8月竣工

配置図(出典 三井不動産)

地図

ブルガリ ホテル 東京 概要
  • 所在地  東京都中央区八重洲二丁目
  • 東京ミッドタウン八重洲(45階建)の39階から45階に入居
  • ホテルの延床面積は19,000㎡
  • 客室数は98室
  • 客室単価は1泊8万円~9万円
  • 2023年開業予定

 

京都にも進出予定

京都は自然を取り入れた低層リゾートホテルで40~50室

引用 産経新聞 https://www.sankeibiz.jp/business/news/161015/bsc1610150500003-n1.htm

 

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました