コラム 小説 ニュース 話題 大阪市/大阪府

【梅田ダンジョン】大阪人でも99.99% 不可能ルート【新発見】

2019/03/27

99.99%到達不可能な「梅田ダンジョン」ゴール地点

まず、「梅田ダンジョン」とは、大阪市北区のJR大阪駅を中心とした日本最大級の地下街のこと。

単なる地下街ではない。

地下街にもかかわらず、坂があるから、地下1階を歩いているうちに、知らない間に地下2階にいたりする。

また、地下街の分岐が直角でないことが多く、2~3回曲がると方向感覚がなくなる。

  • 一番下に、カフェの名前が分かる「ネタバレ写真」をアップしています。

 

2019年5月9日から、「ホワイティうめだ」のリニューアルに伴い、このルートは通行できなくなります。

通行止めエリア

スポンサーリンク


定期的に話題になる「梅田ダンジョン」

梅田ダンジョンは、日々進化している。

また、初めて挑戦した者があまりの難易度の高さに、SNSなどに書いてしまうので、「梅田ダンジョン」は、定期的に話題になる。

しかし、大阪人からすれば、「まあ、そうやな」という「中くらいの難易度」場合が多い。

だが、最近、大阪に詳しいはずの「大阪人ブロガー」が「これは絶対に無理」と諦めた新ルートを「発見」したのでここで紹介する。

目的地に、地下から行こうとしたが、「梅田ダンジョン」で本当に遭難した。

そして、登頂を断念し、地上に避難したのだった。

 

だれでも挑戦はできる

ヒマラヤの人類未踏峰なんて、普通の人は挑戦すらできない。

しかし、「梅田ダンジョン」では、登頂不可能なルートに誰でも挑戦できる。

 

人類未踏峰ルート(ほぼ)概要

  1. JR大阪駅(阪急、阪神、大阪メトロ梅田駅でも可)を出発点とし、速やかに地下に行く
  2. 地下だけを通って、上の写真のゴール地点のカフェまで行く
  3. もちろん、地上に出てはいけない
  4. 遭難しても自己責任です
  5. ゴール地点は、簡単に分かるし、地上ルートは小学生も行ける。しかし地下から行くと、なぜか行けない。まさしく本当の「梅田ダンジョン」。

 

ゴール地点のヒント

この建物の近く

 

コメント

人生で初めて(多分)、「梅田ダンジョン」で遭難し、地上に避難した。

しかし、地上ルートからゴール地点に行って、アイスコーヒー(350円税込)を飲んだら、店員さんのサービスもよく居心地が良かったので、OKだ。

人類未踏峰ルート(ほぼ)に挑戦した自分を自分で褒めてあげたい。

 

テーブルが広いので「ノートPC」を広げても十分作業できるし、開業したばかりのお店なので人が少なく穴場、隠れ家的でいい。

飲んだグラスはそのままテーブルに置いたままで帰っていい。

 

ランチメニューは、パスタ単品が700円となっている。

また、+500円でハーフビュッフェを追加で注文できる。

ただし、ハーフビュッフェだけを注文することはできないので、パスタ+ハーフビュッフェで合計1,200円となる。

 

ゴール地点付近の地下街の様子

 

ここの階段(またはエレベーター)を上がるとゴール地点に行ける。まさに「ダンジョン」と言うのにふさわしい雰囲気だ。

 

ゴール地点手前のエレベーターもまさに梅田ダンジョンの雰囲気がある。

 

年末年始、大阪に帰省する人も、是非、人類未踏峰ルート(ほぼ)に挑戦してみて下さい。

本当に「梅田ダンジョン」でマジ遭難するという貴重な経験ができるかも。

 

ここからネタバレです

 

2018年11月に新しく開業したホテル「イビス大阪梅田」の1Fのカフェでした。

関連コンテンツ



-コラム 小説, ニュース 話題, 大阪市/大阪府

error: Content is protected !!