ニュース 話題 京都

ウェスティン都ホテル京都 2020年春にリニューアル

ウェスティン都ホテル京都は、総工費198億円をかけて全面リューアルを実施し、2020年春にグランドオープンする。

その間は、ホテルの営業をしながら、改修工事を実施する。

スポンサーリンク


リニューアル後の施設概要

  • 延床面積   約74,000平米
  • 階数         地上11階、地下2階
  • 客室数      約270室(現在499室)
  • 投資額      198億円
  • 改修完了   2020年春予定

アクセス

 

主なリニューアル内容

客室

  • 客室の2室を1室にするなどし、平均客室面積を現在の約35平米から約50平米に拡大する。
  • 客室数は現在の499室から約270室となる

スパ

  • ホテル敷地内で掘削する温泉を利用した総面積約1,000平米のスパ施設を設置する。

関連コンテンツ



-ニュース 話題, 京都

error: Content is protected !!