ニュース 話題 交通

【2019年春】新快速に有料座席「Aシート」導入【500円】

2018/10/25

JR西日本は2019年春から、一部の新快速(JR神戸線・JR京都線・JR琵琶湖線)に有料座席シート「Aシート」(乗車券とは別に500円)を導入する。

ただし、上下合計4本/日。

有料座席が設置される9号車は、運転席がついているので、一方向しか移動できないと思われる。

引用 JR西日本

スポンサーリンク



新快速「Aシート」概要

運転本数 上下合計4本/日
サービス開始時期 2019年春
着席料金 500円(別途、乗車券、定期券、回数券などが必要)
運転線区 JR神戸線・JR京都線・琵琶湖線
利用方法 空席に自由に座って、乗務員を待つ

席で乗務員から乗車整理券を購入
交通系ICカード、現金での支払いに対応

 

有料座席の詳細

車両 12両編成の新快速の1両(9号車)に有料座席を設置
223系1000代2編成(2両)を車両改造
着席定員 46名
特徴 リクライニング機能
テーブルつき座席
全席にコンセントを設置
無料Wi-Fiサービスを提供
荷物スペースを設置

関連コンテンツ



-ニュース 話題, 交通

error: Content is protected !!