ニュース 話題 交通 神戸/兵庫

【ポートアイランド】神戸港港島トンネル 冠水 約3日間通行止めになっていた

2018/09/12

2018年9月4日台風21号の影響で、「神戸港港島トンネル」はトンネル内が冠水し、9月4日16時から通行止めになっていた。

その後 9月7日12時から暫定供用を開始した。(一部車線規制)

結局、68時間(約3日間)通行止めになっていたことになる。

スポンサーリンク



引用 神戸市

コメント

神戸空港に行くには、ポートアイランドを通行しないといけない。

ポートアイランドと陸側は、橋とトンネルの2つのルートがあるが、そのうちトンネルが約3日間通行止めになった。

トンネルの方が台風に強いような気もするが、冠水してしまっている。

非常事態に対しては、船による海上輸送も考慮に入れるべきかもしれない。

また、神戸空港とポートアイランドの間は1本の橋しなかなく、それは関空と同じだ。

むしろ、「陸~ポートアイランド」が通行止めになると、神戸空港も孤立化すると言う点で見方によれば、神戸空港の方が脆弱と言えるかもしれない。

関連コンテンツ



-ニュース 話題, 交通, 神戸/兵庫

error: Content is protected !!