ニュース 話題

【西心斎橋】ローレルタワー心斎橋【29階 高さ約96m】

2018年8月撮影

ホテル日航大阪の西側、地下鉄御堂線「心斎橋駅」から徒歩3分(約200m)のところに、29階建て高さ95.52mの超高層免震構造の「ローレルタワー心斎橋」が建設されている。

建物の外観はほぼ完成しており、2019年2月に竣工する。

スポンサーリンク


ローレルタワー心斎橋 物件概要

名称 ローレルタワー心斎橋
所在地 大阪市中央区西心斎橋1丁目15-2
用途 共同住宅(分譲)
敷地面積 1,246.29平米
建築面積 615.36平米
延床面積 14,421.31平米
戸数 140戸
構造 鉄筋コンクリート造(免震構造)
階数 地上29階
高さ 95.52m
事業主 近鉄不動産 大栄不動産
設計 IAO竹田設計
施工 鴻池組
着工 2016年9月1日
入居予定 2019年2月

現地配置図

 

低層階の様子

 

別角度から撮影

 

 御堂筋から撮影

アクセス

コメント

御堂筋まで約200mと便利な立地で、大阪メトロ四つ橋線も徒歩圏と便利な立地。

しかし、御堂筋の東側の「三休橋筋」と比較すると、電線が地中化されておらず、歩道もあまり整備されていない。

また東側には大丸の立体駐車場があり、狭い道路なのに車の出入りも多い。

関連コンテンツ



-ニュース 話題

error: Content is protected !!