(神戸旧居留地)「ルイ・ヴィトン 神戸店」が2022年3月19日に大丸神戸店の近くに移転開業、「旧ルイ・ヴィトン 神戸 メゾン」は閉店

2022年6月撮影

神戸旧居留地の大丸神戸店の近くに「ルイ・ヴィトン 神戸店」が2022年3月19日に開業した。

新店舗は、3フロアで構成されウィメンズ、メンズ、バッグ、トラベルラゲージ、時計、ファインジュエリーなど幅広いアイテムを展開する。

旧「ルイ・ヴィトン 神戸 メゾン」は2022年3月18日に閉店した。

 

ルイ・ヴィトン 神戸店 概要

2022年6月撮影

施設名ルイ・ヴィトン 神戸店
所在地神戸市中央区明石町44
営業時間11:00~20:00
開業日2022年3月19日
アクセス大丸神戸店から道路を挟んだ東側

2022年6月撮影

2022年6月撮影

 

過去情報

ルイ・ヴィトン 神戸 メゾン 概要

施設名ルイ・ヴィトン 神戸 メゾン
所在地神戸市中央区京町25番地
開業
  • 1983年9月(日本で2番目の直営店「神戸元町店」として)
  • その後の店舗は2010年2月開業
閉店2022年3月18日

 

神戸旧居留地のブランド街は、元町の「大丸神戸店」付近から「オリエンタルホテル神戸」付近までの東西約200mに点在していたが、近年は「バナナリパブリック」や「LL.Bean」など中央から東側の店舗が撤退していた。

今回「ルイ・ヴィトン 神戸 メゾン」が移転することから、東側の店舗が大丸神戸店周辺に集約される傾向が強まるのではないか?

 

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました