三井不動産 大阪に「ライフサイエンスハブウエスト」を2020年9月7日に開設【御堂筋三井ビルディング】

三井不動産は、大阪市中央区道修町から徒歩圏の御堂筋三井ビルディングに「ライフサイエンスハブウエスト」を2020年9月7日に開設した。

一般社団法人「ライフサイエンス・イノベーション・ネットワーク・ジャパン(東京)」と三井不動産は東京・日本橋を拠点にライフサイエンス領域の「コミュニティの構築」を行ってきたが、関西との連携を強化するために、大阪に拠点を設置するもの。

場所は、大阪メトロ「本町駅」から徒歩1分の御堂筋三井ビルディングの4Fで、延床面積は994.02㎡。

引用・参照 https://www.mitsuifudosan.co.jp/corporate/news/2020/0907/download/20200907.pdf

 

御堂筋三井ビルディング 物件概要
名称御堂筋三井ビルディング
所在地大阪市中央区備後町4-1-3
用途オフィス
敷地面積2,724.29㎡
延床面積28,769.19㎡
階数地上12階・地下3階・塔屋3階
構造鉄骨鉄筋コンクリート造
竣工1976年12月

地図

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました