那覇文化芸術劇場 なはーと(座席数約1600席+300席)2021年10月開館、総工費147億円

(当サイトはアフィリエイト広告を利用しています)
スポンサーリンク

2023年3月(筆者撮影)

那覇市は「那覇文化芸術劇場なはーと(新市民会館)」を2021年6月に竣工し、2021年10月31日に開館した。

「なはーと」とは那覇(NAHA)と(Art)の造語(なはーと:NAHArt)と思われる。

建物の規模は、地上6階建・延床面積約15,000㎡、座席数は1,602席(大劇場)+300席(小劇場)で、設計は香山・久米・根路銘設計共同体、施工は國場組・大米建設・金城キク建設・ニシダ工業共同企業体が担当した。

アクセスは、モノレール「県庁前駅」から徒歩約6分(約400m)、「美栄橋駅」から徒歩約6分(400m)。

地図

那覇文化芸術劇場なはーと 概要

2023年3月

首里織を題材にしたデザインのルーバー(日よけ)で建物を覆っている。

名称 那覇文化芸術劇場なはーと
英語表記 NAHA ULTURAL ART THEATER NAHArt
所在地 沖縄県那覇市久茂地3-26-27モノレール
用途 劇場(新市民会館)
敷地面積 9,736.54㎡
建築面積 5,994.22㎡
延床面積 14,576.26㎡
階数 地上6階建・地下2階
構造 鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
建築主 那覇市
座席数 1,602席(大劇場)

300席(小劇場)

総工費 147億円
設計 香山・久米・根路銘設計共同体
施工 國場組・大米建設・金城キク建設・ニシダ工業共同企業体
竣工 2021年6月
開館 2021年10月31日
アクセス
  • モノレール「県庁前駅」から徒歩約6分(約400m)
  • モノレール「美栄橋駅」から徒歩約6分(400m)

2023年3月

沖縄の城(グスク)をイメージした外観

error: Content is protected !!