現代アートの島「直島」(香川県)に本格旅館「ろ霞」2022年4月開業

A&C株式会社(岡山県美作市湯郷)は、世界的にも現代アートの島として有名な「直島」(香川県)に、2022年4月に全11室、露天風呂付き客室の本格旅館「ろ霞」を開業する。

直島の中心「本村」まで徒歩2分の場所。

  • 客室露天風呂を備えた「スイートルーム」8室
  • 「プレミアムスイート」2室
  • 「ろ霞スイート」1室

 

2021年8月11日より「先行予約チケット(44,000円(税込) / 2名1室)」を販売している。この「先行予約チケット」は2022年2月1日から予約できるが、一般予約受付開始日よりも3週間先行して宿泊予約が可能となり、2022年開催予定の「瀬戸内国際芸術祭」期間中も予約ができる。

先行チケットは食事がついていないが、予約時に別途申し込みできる。

  • 朝食  3,500円
  • 朝夕食 16,500円

アップグレード

  • 「プレミアムスイート」は、22,000円の追加でアップグレード
  • 「ろ霞スイート」は、88,000円の追加でアップグレード

 

客室

瀬戸内国際芸術祭

  • 春会期 2022年4月14日~5月18日
  • 夏会期 2022年8月5日~9月4日
  • 秋会期 2022年9月29日~11月6日

 

直島旅館「ろ霞」概要

店舗名直島旅館「ろ霞」
所在地香川県香川郡直島町本村1234
客室数11室
開業2022年4月予定
アクセス宇野港(岡山)から船15~20分 / 高松港(香川)から船50~60分

「直島のかぼちゃ」筆者撮影

 

ベネッセハウス



エリア直島
店舗名ベネッセハウス<直島>
所在地香川郡直島町琴弾地
客室数65室
開業1992年
アクセス直島・宮浦港から送迎バス

 

 

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました