「Brillia Tower 堂島(マンション)」と「フォーシーズンズホテル大阪」ONE DOJIMA PROJECT(49階・高さ195m・延床面積約8.2万㎡)2024年5月入居予定(JR大阪駅から徒歩11分)

(当サイトはアフィリエイト広告を利用しています)
スポンサーリンク

2023年12月(南東から撮影)

東京建物とシンガポールの不動産大手 HPL Hotel Properties limited(ホテル・プロパティーズ )は大阪堂島に「ONE DOJIMA PROJECT」を開発しており、2024年1月に竣工、2024年5月に入居予定。

建物の規模は、49階建・高さ195m・延床面積約8万2000㎡で「Brillia Tower 堂島(マンション 457戸)」と「フォーシーズンズホテル大阪(Four Seasons Hotel Osaka・178室)」が入居する。

設計は日建設計、施工は竹中工務店が担当する。

2023年12月(南東から撮影)

2023年12月(南東から撮影)

2023年12月(南側低層階を撮影)

2023年12月(南から撮影)

2023年12月(南から撮影)

2023年12月(南西から撮影)

2023年12月(南西から撮影)

2023年12月(西から撮影)

2023年12月(北側低層階を撮影)

2023年12月(北東から撮影)

アクセスは、JR「大阪駅」から徒歩11分 / 大阪メトロ四つ橋線「西梅田駅」徒歩6分。

地図

 

ONE DOJIMA PROJECT 物件概要

現地看板

プロジェクト名称 ONE DOJIMA PROJECT
マンション名称 Brillia Tower 堂島
ホテル名称 Four Seasons Hotel Osaka
所在地(地番) 大阪市北区堂島2丁目17-5
用途
  • 共同住宅
  • ホテル
敷地面積 4,828.17㎡
建築面積 2,398.79㎡
延床面積 82,499.63㎡
容積対象面積 57,938㎡
構造 鉄筋コンクリート造(RC造)
階数 地上49階・地下1階
戸数と客室数 457戸(マンション)・178室(ホテル)
高さ 195.00m
建築主 東京建物
設計 日建設計
施工 竹中工務店
着工予定 2019年12月初旬
竣工予定 2024年1月下旬
入居予定 2024年5月下旬

 

「Brillia Tower 堂島」

出典(東京建物/Hotel Properties Limited/Four Seasons Hotels & Resorts)

現地 看板を撮影

フロア構成

施設 フロア 戸数(客室数)
住宅フロア(Brillia Tower 堂島) 38階~49階 457戸
4階~27階
ホテルフロア(Four Seasons Hotel Osaka) 28階~37階 178室
1階~2階
  • マンションの専有面積は30㎡台~最大230 ㎡台、天井高は約2.7m~最高約4.0m
  • 2階と43階には、コンシェルジュを配置し、さらに、エントランス部分に警備員が常駐(24時間有人管理)

 

出典(東京建物)建物の角がR(曲線)になっている

立面図

配置図

建築計画のお知らせ

出典(東京建物)

HPL出資比率(ホテルとマンション)

施設 規模 HPL出資比率 HPL出資額
マンション 457戸 25% 208億5000万円(2億5700万シンガポールドル)
ホテル 178室 75%

 

高さ制限と容積率

建設予定地の高さ制限は195mとなっている。ただし、建物(低層部・中層部)は4mセットバックし、195mの高層部は10mセットバックしなければならない。

また「宿泊施設」と「にぎわい・交流機能」を導入することで、容積率は1,200%まで引き上げられた。

出典 大阪市

 

出典 大阪市

 

フォーシーズンズホテル一覧

開業日 ホテル名 客室数
2002年10月 フォーシーズンズホテル丸の内東京 57室
2016年10月 フォーシーズンズホテル京都 177室
2020年9月 フォーシーズンズホテル東京大手町
190室
2024年 フォーシーズンズホテル大阪 178室
2024年 フォーシーズンズリゾートアンドプライベートレジデンス沖縄 245室+ヴィラ33棟
error: Content is protected !!