ニュース 話題

ワイズHDなど、大阪市浪速区で再開発へ(敷地面積約1,000㎡か?)JR難波駅の西側

建通新聞によるとワイズホールディングス(本社東京・大阪支店 大阪市北区梅田2-2-2)などが、大阪市浪速区桜川1丁目で再開発を検討している。 現在、解体工事中で、2021年6月末に解体工事は完了する予定。 引用 建通新聞 ...
2021.04.17
コラム 小説

フランス、2時間30分以内の航空路線を廃止か?フランス下院で法案可決、上院へ

フランス政府は、交通機関による温暖化ガス排出量を削減するため、2時間半以内で到着する地域までの短時間フライト(国内線)を禁じる予定だという。この法案は賛成多数で可決されており、今後上院(元老院)でさらに審議された後、成立する見通しだ。 ...
2021.04.20
ニュース 話題

ワクチン接種で正常に戻りつつある「ハワイ・ホノルル(アメリカ合衆国)」1回接種者約38%・接種開始5か月後

アメリカでは、2020年12月から新型コロナウイルスのワクチンの接種が始まった。 2021年4月15日現在、ハワイ州では1回接種した人は人口の約38%、2回接種した人は約27%となっている。 おおむね30%~40%のワクチン接種...
プロジェクト

【2019年~2020年】関西のプロジェクト・ホテル開業&竣工スケジュール

2019年 大阪・関西のプロジェクトとイベント 開業・竣工予定日 プロジェクト名 エリア 2019年2月16日~ フェルメール展・開催 大阪市立美術館(天王寺) 2019年3月16日 おおさか東線...
グルメ

京都河原町ガーデン 2021年4月29日開業延期 全16テナント一覧【エディオン京都四条河原町店】旧京都マルイ後継店舗

出典 住友不動産 住友不動産は、京都四条河原町に大規模商業施設「京都河原町ガーデン」を2021年4月29日にリニューアルオープンする予定だったが、緊急事態宣言の発令を受け延期された。 建物の規模は地上8階建・延床面積約29,00...
2021.05.05
ニュース 話題

【旧大阪外大】大阪大学旧箕面キャンパス(約10ha 箕面市粟生間谷東地区)の跡地開発 2021年4~5月に事業者公募か?【モノレール彩都西駅】

出典 箕面市(当ブログで一部加工) 2021年4月、大阪大学旧箕面キャンパス(箕面市粟生間谷東)が箕面船場地区に移転したことを受け、跡地を保有する大阪府箕面市は「旧箕面キャンパス」の跡地利用を本格的に検討する。 20...
2021.04.15
ニュース 話題

大阪府箕面市に30階建ての超高層マンション(398戸)を計画(東京建物、住友商事、阪急阪神不動産)

建設ニュースさんによると、 東京建物、住友商事、阪急阪神不動産の3社は、大阪府箕面市に30階建ての超高層マンションの建設を計画している。 建物の規模は地上30階・高さ99.99m・総住戸数398戸の予定 引用・参照 ...
2021.04.27
ニュース 話題

【 Banyan Tree】京都東山バンヤンツリー2024年開業予定 日本初進出【60室 ホテルりょうぜん跡地】

出典 ウェルス・マネジメント ウェルス・マネジメントは、京都東山に計画中の「京都東山バンヤンツリー(Banyan Tree)」の開業時期を当初計画を変更し2024年とすると発表した。 京都市東山区にある「ホテルりょうぜん」跡地の...
ニュース 話題

阪急阪神不動産 大阪市西区に36階建 高さ約124mの超高層マンション 2025年竣工へ「大阪市西区新町3丁目西敷地タワー計画」 

2020年10月(筆者撮影) 阪急阪神不動産は、大阪市西区に36階建ての超高層分譲マンション「大阪市西区新町3丁目西敷地タワー計画」を新築する。 建物の規模は、36階建・最高高さ123.95m(116.45m)、延床面積約2万1...
2021.04.19
ニュース 話題

フォーシーズンズホテル 大阪堂島に進出(49階 高さ195m 延床面積約8万㎡)ONE DOJIMA PROJECT 2024年9月竣工予定「Four Seasons Hotel」と「Brillia Tower 堂島(マンション)」旧電通関西支社ビル跡地

出典(東京建物/Hotel Properties Limited/Four Seasons Hotels & Resorts) フォーシーズンズホテルが大阪堂島に進出する。 東京建物とシンガポールの不動産大手 HPL H...
2021.04.28
ニュース 話題

東京ミッドタウン八重洲(45階建 高さ約240m 延床面積約29万㎡)2022年8月竣工 / ブルガリホテル東京(BVLGARI HOTEL TOKYO)2023年開業

出典 三井不動産 三井不動産は、東京駅八重洲口の再開発事業「八重洲二丁目北地区第一種市街地再開発事業」の街区名称を「東京ミッドタウン八重洲」に決定した。 「東京ミッドタウン八重洲」は地上45階建、高さ約240m、延床面積約29万...
ニュース 話題

人の住まない沿線だった「阪急宝塚線」は、なぜ成功したのか?「ロジカルシンキング」から「ラテラルシンキング」への転換

1910年、阪急宝塚本線の前身である「箕面有馬電気軌道」が梅田=宝塚間に開通した。 当時は、畑以外なにもない「人の住まない土地」だったため、多くの人が採算性を疑問視していた。 しかし、阪急の創業者「小林一三」は、沿線の土...
2021.04.15
スポンサーリンク
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました