ニュース 話題

パナソニック、(”門真南”)工場売却でどうなる?

1970年代からAV機器を生産していたパナソニックの「門真南」工場が売却された。
パンソニックの関西にある工場はどうなるのか?

法人向けに特化

パナソニックは法人向けに高性能・軽量「ノートPC」を生産する経営方針のようだ。

スマホ市場拡大によって個人向けPC市場は縮小していることや、外国製低価格PCと競合する家庭用PCではパナソニックの優位性がないと判断したようだ。

現在、法人向けモバイルパソコン事業は好調なようだ。

パナソニックのモバイルPCは神戸市西区の「神戸工場」で生産されている。

姫路工場

パナソニック姫路工場では、液晶パネルを生産していたが、2019年度から、電気自動車、パイブリッド車向けの「高性能リチウムイオンバッテリー」を生産する。

姫路工場では、現在も医療用と車載用の液晶ポネルを生産している。

ここでも「消費者向け(B to C)」から「法人向け(B to B)」にシフトしている。

関連コンテンツ



-ニュース 話題

error: Content is protected !!