ニュース 話題 交通

JR新大阪駅(在来線)にもホームドア設置か?おおさか東線ホーム工事中

2018/03/21

新大阪駅在来線ホーム

2018年3月現在、新大阪駅の在来線ホームにはホームドアは設置されていないが、ホームドア設置の準備はできているようだ。

ちょっと分かりにくいので、阪急電車十三駅のホームドア設置工事を参考にしてみる。


阪急十三駅

ホームドアを設置するために、ホームにコンクリート基礎を作っている。

阪急十三駅

阪急十三駅ホーム下のコンクリート基礎が完成している。
スポンサーリンク


コメント

阪急十三駅とJR新大阪在来線のホーム下のコンクリート基礎の構造がよく似ているので、新大阪在来線ホームにもホームドアが設置されると予想される。

 

JR西日本のホームドア設置計画

JR西日本は「利用者が1日10万人以上の駅」と「電車との接触の危険性のある駅」にホームドアを優先して設置する。

 

今後 ホームドアが設置されるJR西日本の駅

大阪駅
京都駅
高槻駅
新大阪駅
三ノ宮駅
神戸駅
明石駅
姫路駅
京橋駅
鶴橋駅
天王寺駅
新今宮駅
岡山駅
広島駅
西明石駅

 

「おおさか東線」ホームへの下り階段(エスカレーター)

「おおさか東線」は2019年春に開業予定で、すでに新大阪駅在来線コンコースから「おおさか東線」へ下る階段(エスカレーター)が工事中になっている。

現地案内図を加工

京都方面に向かって、一番左側(西側)に「おおさか東線」ホームが設置される。

関連コンテンツ



-ニュース 話題, 交通

error: Content is protected !!