ニュース 話題 大阪市/大阪府

天王寺北エリア再開発計画(大阪市)

天王寺北エリア再開発計画

出典 大阪市

JR天王寺駅南エリアは「あべのハルカス」や「あべのキューズモール」が建設され、まもなく再開発が竣工する。

大阪市では、次に「天王寺北エリア」を再開発する方針で2014年7月に「JR天王寺駅北地区の活性化まちづくり調査検討報告書」を公表している。

その再開発の中心となるのが「42階建超高層集合住宅」の建設計画だ。

物件概要(A-1計画案)

敷地面積 7,338平米
延べ床面積 58,103平米
容積率 800%
B1~2F 商業施設
3F~4F 駐車場
5F~42F 約418戸(当ブログ予想)

 

出典 大阪市

あべのハルカス

大阪市立美術館

天王寺エリアは大阪3大エリアの1つ

大阪の3大エリアは

  • 「キタ(梅田)」
  • 「ミナミ(難波)」
  • 「天王寺(阿倍野)」

キタとミナミの開発が先行していたが、天王寺も「あべのハルカス」、「あべのはキューズモール」、さらに阪堺電車移設(リニューアル)と確実に再開発が進んでいる。

関西地区のデパート売上高(2016年)

  • 阪急うめだ本店(大阪)     2,183億円
  • 高島屋大阪店 (大阪)     1,276億円
  • あべのハルカス近鉄本店(大阪) 1,026億円
  • 大丸心斎橋店 (大阪)      910億円
  • 高島屋京都店 (京都)      859億円
  • 大丸神戸店  (神戸)      850億円
  • JR京都伊勢丹 (京都)      810億円
  • 大丸京都店  (京都)      700億円
  • 大丸梅田店  (大阪)      652億円
  • 阪神梅田本店 (大阪)      589億円
  • 京阪守口店  (大阪)      510億円
  • そごう神戸店 (神戸)      467億円

関西で年間売上1,000億円以上の店舗は、「梅田うめだ本店(梅田)」、「高島屋大阪店(ミナミ)」、「あべのハルカス近鉄本店(天王寺)」の3店舗だけとなっている。

 

住みたい街ランキングに天王寺がランクイン

住みたい街(駅)ランキング 2017年

  1. 西宮北口(阪急神戸線)
  2. 梅田(地下鉄御堂筋線)
  3. なんば(地下鉄御堂筋線)
  4. 千里中央(北大阪急行)
  5. 夙川(阪急神戸線)
  6. 岡本(阪急神戸線)
  7. 神戸三宮(阪急神戸線)
  8. 江坂(地下鉄御堂筋線)
  9. 天王寺(地下鉄御堂筋線)←
  10. 御影(阪急神戸線)

出典 SUUMO(リクルート住まいカンパニー)

スポンサーリンク



-ニュース 話題, 大阪市/大阪府

error: Content is protected !!