アパホテル新大阪南方駅前 2020年12月16日開業(179室)大阪市東淀川区

(当サイトはアフィリエイト広告を利用しています)
スポンサーリンク

アパホテルは「アパホテル新大阪南方駅前」を2020年12月16日に開業した。

建物の規模は、12階建・179室で、設計はIAO竹田設計、施工はイチケンが担当した。

アクセスは、大阪メトロ「西中島南方駅」から徒歩2分、阪急京都線「南方駅」から徒歩3分とビジネスや観光にも便利な立地。

また、新大阪駅からは南へ約700m(徒歩9分)。

地図

ちなみに、「アパホテル<新大阪駅南>」「アパホテル<新大阪駅前>」とは別のホテル。

 

アパホテル新大阪南方駅前  物件概要

名称 アパホテル新大阪南方駅前
所在地 大阪市東淀川区西中島 3 丁目10番2
用途 ホテル
敷地面積 658.95㎡
建築面積 299.77㎡
延床面積 2,794.73㎡
容積対象面積 2,623.44㎡
構造 鉄骨造
階数 地上12階
客室数 179室
高さ 40.01m(設備高さ2.60mを含む)
建築主 アパホーム
設計 IAO竹田設計
施工 イチケン
着工予定 2019年9月下旬
開業 2020年12月16日

 

立面図

配置図

error: Content is protected !!