大和ビル(2019年12月稼働)大阪市西区阿波座(四つ橋線「本町駅」から徒歩1分)大和ハウスグループビル

2019年12月(南東から撮影)

大阪市西区の「大和ビル」は、オフィスビルとして2019年12月に稼働した。

建物の規模は地上13階、高さ約60m、延床面積約12,000㎡で、設計・施工は大和ハウス工業が担当した。

アクセス

大阪メトロ四つ橋線「本町駅」から南へ徒歩1分

 

入居会社(公道から撮影)

「大和ビル」には、ロイヤルホームセンター、デザインアーク、大和物流、大和リビング、大和リビングマネジメントなどが入居する。(2019年現在)

2019年12月(東から撮影)

 

大和ビル 物件概要

2019年12月(北東から撮影)

名称大和ビル
所在地大阪市西区阿波座1丁目29他
用途事務所
敷地面積1,357.03㎡
建築面積954.01㎡
延床面積11,834.28㎡
容積率対象面積10,851.65㎡
高さ59.80m
構造鉄骨造
階数地上13階・地下0階
建築主松本林業
設計大和ハウス工業
施工大和ハウス工業
着工予定2018年9月3日
竣工予定2019年11月29日

 

建築計画のお知らせ

 

立面図

 

配置図

旧「大和ビル」と隣接していた「旧第四富士ビル」(大和ハウス工業が取得)の跡地と合わせ新「大和ビル」を建設した。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました