FDA神戸=新潟便2023年8月20日を最後に運休へ、ドキエア神戸=新潟便が2023年12月以降に就航か?

フジドリームエアラインズ(FDA、静岡市)は神戸空港=新潟空港路線を2023年8月20日の運航を最後に運休する。

トキエア(新潟市)は、新潟空港を拠点とする地域航空で、2023年1月現在、運航はしていないが、2023年12月以降に神戸空港=新潟空港路線に就航する計画。

(当ブログの予想では、トキエアは1日2往復で運航する計画と思われる)

参照 日経新聞 https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCC1918R0Z10C23A1000000/

コメント

FDAは、ジェット機のエンブラエル ERJ-170(76席)、エンブラエル ERJ-170(84席)で運航している。

トキエアはプロペラ機のATR72-600型機(72席)で運航する予定。

当初は2機体制で運航する予定だが、うち1機は客室前方を貨物室に変更できる「カーゴフレックス(Cargo Flex)」タイプで、貨物室に変更した場合の座席数は44座席となる。

 

FDAの2023年夏ダイヤ

路線運航本数など
神戸=青森1往復
神戸=花巻1往復
神戸=新潟1往復

運航期間

  • 2023年4月29日~5月7日
  • 2023年8月10日~8月20日
神戸=松本2往復
神戸=高知1往復

 

error:Content is protected !!