ニュース 話題 交通 大阪市/大阪府

関空「 A滑走路」と「第1ターミナル」 再開は、9月14日暫定運用

2018/09/11

(2018年)9月7日から運用を一部再開した関西空港は、台風21号の影響で閉鎖が続く第1ターミナルについても、(9月)14日から暫定運用を始める。

引用 Aviation Wire  https://www.aviationwire.jp/archives/155333

( )は当ブログで加筆

スポンサーリンク


記事によると「関空第1ターミナルの南側から暫定運用を始める」

 

第1ターミナルのスポット

  • 南ウィング   (国際線) 15スポット中 15スポット使用可
  • 中央ウィング(国内線) 11スポット中 11スポット使用可
  • 北ウィング   (国際線) 15スポット(調査中)

記事にはないが、「第1ターミナル南側の暫定運用」ということは、国際線と国内線の両方の部分的運用再開と予想される。

第1ターミナルのスポット数は合計41で、そのうち26スポットが運用再開することになるので、処理能力は通常の約60%と予想される。

ターミナル名 処理能力 暫定運用
T1 約2,500万人 約1,500万人
T2 約800万人 約800万人
合計 約3,300万人 約2,300万人

2017年度の関空利用者は約2,880万人なので、暫定運用(2,300万人)が順調にいけば関空全体で約8割が復旧することになる。

 

暫定運用(国土交通省)9月14日

 

 

本格運用(国土交通省)4週間後

 

 

航空会社の予約サイト

9月11日(火)は「ご指定の区間は運航しておりません」と表示される。

 

 

 

 

9月12日(水)は「満席」と表示される。

 

 

9月20日(木)は「運賃」が表示され「予約」もできる。

 

コメント

9月20日(木)は予約可能で、運航を再開するのはほぼ間違いない。

また9月11日(火)は「運航していない」と表示されるので、運航再開は不可能と思われる。

9月12日(水)~9月19日(水)は「満席」と表示されているが、予約が入っているのではなく、「予約不可」とするために「満席」になっているだけだと思う。

個人的な予想では、9月12日(水)~9月20日(木)の間に再開を予定しているように思える。

関連コンテンツ



-ニュース 話題, 交通, 大阪市/大阪府

error: Content is protected !!