【大阪市中央区】三津寺 ホール併設へ改築改修 2023年4月竣工

2020年6月撮影

大阪市中央区の御堂筋沿いの「三津寺」(創建744年)が本堂と庫裏を全面的に改築改修し、ホールも併設する。

工期は2019年12月~2023年4月の3年半に及び、1808年に建設された「本堂」をそのままに状態で次世代に引き継ぐとともに、多くの人が参拝できるように御堂筋から本堂にアプローチできるようにする。

したがって、御堂筋側の庫裏は「山門型」になるか、あるいは「左右の2棟」に分かれる可能性がある。この御堂筋側の庫裏にはカフェスタイルのスタディーホールやギャラリーを設置する。

2020年6月撮影
三津寺本堂庫裏の改築改修
施設名三津寺(みつてら)
所在地大阪市中央区心斎橋筋2丁目7-12
開業日2023年4月

アクセス

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました