IR(統合型リゾート) ニュース 話題 プロジェクト 大阪市/大阪府

大阪IR公募 事実上「3事業者」に絞られる【統合型リゾート・夢洲】

IR建設予定地「大阪市夢洲」

大阪府・大阪市が独自にIR事業者に「コンセプト募集」した結果、

  • MGM(アメリカ)+オリックス
  • ゲンティン(シンガポール)
  • ギャラクシー(香港)

以上の3事業者が提出した。

なお、メルコリゾーツ&エンターテイメント社(香港)は大阪IRから撤退し、「横浜ファースト」を表明した。

大阪府・大阪市の「コンセプト募集」は、IR事業者選定の要件ではないが、事実上3事業者に絞られたと見られる。

参照・引用 日経新聞

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO49956960Y9A910C1AC8Z00/

 

今後のスケジュール

  • 2019年10月頃まで、提案者と大阪府・大阪市との対話が実施される予定

 

IR予定区域の位置及び規模

所在地 大阪市此花区夢洲中1丁目
面積 約49ヘクタール
MICE施設 「国際会議場」最大国際会議室収容人数6,000人以上
「展示等施設」展示面積10万平米以上
宿泊施設  3,000室以上

関連コンテンツ

スポンサーリンク





-IR(統合型リゾート), ニュース 話題, プロジェクト, 大阪市/大阪府

error: Content is protected !!