ニュース 話題 大阪市/大阪府

大阪府、服部緑地と箕面公園の活用へ「サウンディング型市場調査」

2017/11/26

大阪府は、民間事業者との「対話」を通じて、服部緑地と箕面公園の賑わい創出や新たな楽しみ方など公園の魅力を高める活用方法や事業手法について、自由かつ実現可能なアイデアを広く聞く「サウンディング型市場調査」を実施した。

スポンサーリンク



服部緑地に対する提案

  • 昼間はカフェ、夜はバーとなる本格的なレストラン
  • テラス席を設置したカフェ

今後の見通し

公園の活用のため、電気、水道、などのインフラ整備と制度改正が必要になる。

これらの課題を解決できれば、大阪城公園のような観光・飲食施設ができるかもしれない。

 

コメント

公表された提案は、大阪圏の日帰り観光客を対象にしたものが多いように思える。

しかし、箕面の滝道には外国人観光客が大勢来ているので、服部緑地も外国人観光客も集客できるような視点が必要だと思う。

服部緑地は、絶好の都市公園なのに、園内にはおしゃれなカフェもなく、残念な感じだったので、この計画に期待したい。

また、最寄り駅の地下鉄緑地公園駅から阪急宝塚線曽根駅まで、シャトルバスを運行させればいいと思う。

https://kansai-sanpo.com/hattori-park

関連コンテンツ



-ニュース 話題, 大阪市/大阪府

error: Content is protected !!