ニュース 話題 大阪市/大阪府

【2019年10月竣工予定】(仮称)ST曽根埼ビル【旧足立宝石店跡地】

現地 完成予想図

梅田・曽根崎のギリシア神殿のようなデザインの「足立宝石店」の建物が解体され、更地になっていたが、(仮称)ST曽根崎ビルが建設される。

竣工は2019年10月31日の予定。

スポンサーリンク



(仮称)ST曽根崎ビル 物件概要

名称 (仮称)ST曽根崎ビル
所在地 大阪市北区曽根崎2丁目7番17
用途 物品販売・サービス
敷地面積 106.04平米
建築面積 93.72平米
延床面積 438.90平米
容積対象面積 438.90平米
構造 鉄骨造
高さ 25.54m
階数 地上5階・地下0階
建築主 セイキテイサン
設計 MORIデザイン建築事務所
施工 金山工務店
着工予定
竣工予定

 

南から撮影

 

曽根崎お初天神通に面している

アクセス

以前の写真


南から撮影

御堂筋側から撮影

関連コンテンツ



-ニュース 話題, 大阪市/大阪府

error: Content is protected !!