ニュース 話題 大阪市/大阪府

【2009年開業】ホテルユニゾ大阪淀屋橋【333室】

2009年開業で大阪初出店となったユニゾブランドの「ハイグレードビジネスホテル」。

御堂筋から西へ約60mの位置に立地しているが、セットバックしているため、御堂筋からは目立たない。

このセットバックは、「船場建築線(船場後退線)」なのかもしれない。しかし、隣のビルはセットバックしていないので、建築時期によって規制が変更になったのかもしれない。

スポンサーリンク


この頃から「縦のライン」を意識した建築デザインになっている。

ホテルユニゾ大阪淀屋橋 物件概要

  • 所在地 大阪市中央区高麗橋4丁目2番7号
  • 敷地面積    1,406平米
  • 延床面積  13,310平米
  • 階数        地上16階/地下3階
  • 客室数    333室(シングル 290室、ツイン41室、ユニバーサル2室)
  • 設計      大建設計
  • 施工      大建設計・東洋建設

客室面積

  • シングルルーム(15平米)               290室
  • ツインルーム(19平米~25平米)        41室
  • ユニバーサルルーム(34平米~45平米) 2室

フロア構成

  • エグゼクティブフロア(15階~16階)
  • レディースフロア(14階)
  • スタンダードツイン・ツイン(3階~13階)

アクセス

コメント

「ホテルユニゾ大阪淀屋橋」があるのは知っていたが、実際に見たのは初めてだった。思ったよりも外観の完成度が高かった。

しかも、御堂筋から約60mの場所にあったことに驚きだが、最近、この辺りは「淀屋橋WEST」と言う人もいる。

「淀屋橋WEST」は、住友村と言われ「住友財閥系」の歴史的建築物も多い。最近はセンスのいいカフェなどが出店しており、古くて新しいエリアとして注目されつつある。

関連コンテンツ



-ニュース 話題, 大阪市/大阪府

error: Content is protected !!