ニュース 話題 神戸/兵庫

【世界遺産登録へ】ヨドコウ迎賓館(旧山邑家住宅)【ライト建築】

2019/07/13

2010年撮影

ヨドコウ迎賓館(旧山邑家住宅)は、アメリカの建築家「フランク・ロイド・ライト」(1867年~1959年)が設計し1924年に完成し、その後、1947年から淀川製鋼所の所有となった。

2019年ユネスコ世界遺産委員会で、米国内の「ライト建築群」が世界文化遺産登録が決定した。

登録されたのは「落水壮(カウフマン邸)」「グッケンハイム美術館(NY)」など米国内の8件のみで、ヨドコウ迎賓館(旧山邑家住宅)は「追加登録候補」となっているものの、2019年時点で世界文化遺産には登録はされていない。

今後、世界文化遺産に登録される可能性はある。

 

室内の様子

西洋建築の特徴であるシンメトリー(左右対称)のデザイン

 

リニューアル前

 

ヨドコウ迎賓館(旧山邑家住宅)概要

店名 ヨドコウ迎賓館(旧山邑家住宅)
所在地 兵庫県芦屋市山手町3-10
開館時間 土・日・水 10:00~16:00(入館は15:30まで)
入館料 500円(大人)・200円(小・中・高校生)
アクセス 阪急芦屋川駅から北へ徒歩10分

 

旧帝国ホテル(明治村 岐阜県)ライト設計

関連コンテンツ

スポンサーリンク





-ニュース 話題, 神戸/兵庫

error: Content is protected !!