大阪市「夢洲まちづくり基本方針(案)」公表

出典 大阪市

大阪市は、2019年10月25日「夢洲まちづくり基本方針(案)」をとりまとめ公表した。

今後、2019年10月28日から2019年11月27日までパブリック・コメントを募集する。

引用 大阪市

「夢洲まちづくり基本方針(案)」にかかるパブリック・コメントを実施します
問合せ先:都市計画局開発調整部開発計画課(06-6208-7894) 令和元年10月25日 14時発表  大阪市は、令和元年10月28日(月曜日)から令和元年11月27日(水曜日)まで「夢洲まちづくり基本方針(案)」について、みなさまから..

 

スケジュール

時期面積内容
1期70ha統合型リゾート(IR)を中心としたまちづくり
2期60ha万博の理念を継承したまちづづくり(万博跡地利用)
3期40ha長期滞在型のまちづくり

大阪市の案では、3段階に夢洲を整備する。

具体的には、2024年に1期エリア(70ha)として統合型リゾート(IR)を開業し、2025年5月~10月に万博を開催し、その後跡地に2期エリア(60ha)を整備し、第3期として長期滞在型のまちづくり(40ha)を整備する。

 

出典 大阪市

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました