イオンタウン(仮称)Link City Moriguchi「大阪府守口市旧市役所跡地」2023年9月竣工(住宅棟2024年6月竣工) 

NTT都市開発とイオンタウンは「大阪府守口市旧本庁舎跡地活用事業」の優先交渉権者に2020年7月17日付けで選定された。

大阪メトロ谷町線「守口駅」直結の旧市役所跡地(面積約7,500㎡)に商業棟(2階)と住宅棟(10階)を建設する。

商業棟と住宅棟は2022年9月に着工し、商業棟は2023年9月に竣工、住宅棟は2024年6月に竣工する予定。

守口市旧本庁舎等跡地開発事業「(仮称)Link City Moriguchi」
名称守口市旧本庁舎等跡地開発事業「(仮称)Link City Moriguchi」
所在地(地番)守口市京阪本通二丁目32番地他
用途住宅・商業施設
敷地面積7.524.31㎡(住宅1,995.24㎡・商業施設5,529.07㎡)
延床面積17,0490.00㎡(住宅8,226.67㎡・商業施設8,823.33㎡)
戸数100戸~120戸(当ブログ予想)
階数住宅棟地上10階・商業棟地上2階
構造
高さ
事業者NTT都市開発・イオンタウン
設計
施工
着工予定商業棟・住宅棟共に2022年9月
竣工予定商業棟は2023年9月、住宅棟は2024年6月

地図

ネット通販が成長し、郊外型ショッピングモールは業績が低迷しており、住宅に近い中規模店舗を展開する傾向にある。
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました