コラム 小説 ニュース 話題

【2020年の目標】上を向いて歩こう【人生の上り坂・下り坂】

更新日:

大好評の「コラム」です。

 

人生には上り坂もあれば、下り坂もある。

人は坂を上るとき、前かがみになり視線が下がる。

逆に坂を下るときは、足元を見るので地面ばかり見る。

地面ばかり見ていては、道を間違うこともある。

2020年は鳥のように視線を上げてみてはどうか?

 

2つの海上空港の距離は25kmだ。飛行機の巡航速度は約900km/hなので1分で15kmも進む、飛行機なら1分40秒の距離だ。

地面ばかり見ていると、地べたのアクセス時間しか見えない。

パイロットの視点から空港問題を考える必要がある。

 

地面ばかり見ているとわからないが、今では、訪日外国人の国際線利用者の方が多い。

つまり、自分の住んでいる所からの空港アクセス時間だけではなく、訪日外国人にとって使いやすい空港という視点が必要ではないか?

坂ばかりの人生の人は、自分では正しい判断をしていると思っているかもしれない。

しかし、視点を引き上げ世界を俯瞰してみるならば、坂ばかりの人生経験とは違った判断ができるはずだ。

 

例えば、日本の古都では、オーバーツーリズムで経済や市民生活に悪影響を与え始めている。

国際空港というものは、日本を代表する150万人都市でも処理できない巨大施設だ。

それは、坂ばかりの街に暮らし視野の狭い人には、永遠に分からないことかもしれない。

 

以上、上から目線で失礼しました。

来年もよろしくお願いします。

アドセンス

スポンサーリンク



アドセンス

スポンサーリンク



関連コンテンツ



-コラム 小説, ニュース 話題

error: Content is protected !!

Copyright© 関西散歩ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.