パソナ、淡路島北部(岩屋)にホテルを2025年5月開業「淡路島 岩屋エリア ホテル開発プロジェクト」

(当サイトはアフィリエイト広告を利用しています)
スポンサーリンク

株式会社パソナグループは、2023年1月26日開催の取締役会で、兵庫県淡路市岩屋地区の
「淡路島 岩屋エリア ホテル開発プロジェクト」をスタートすること及び固定資産の取得を決議した。

建物の規模は、地上5階建(予定)・延床面積約11,200㎡、取得価格130億円~140億円で、設計は株式会社坂茂建築設計、施工は株式会社大林組が担当する。

ホテルの開業時期は2025年5月で、2025年大阪・関西万博の期間中。

場所は、兵庫県淡路島北部の淡路市岩屋。

株式会社パソナグループの公式リリースでは所在地「兵庫県淡路市岩屋 2942-39 他」となっており、これは2022年11月6日に営業終了した「淡路 シェフガーデン」の所在地と一致する。

ちなみに、2023年春に「淡路シェフガーデンWEST COAST」が開業する予定。

地図

淡路島 岩屋エリア ホテル開発プロジェクト概要

名称 淡路島 岩屋エリア ホテル開発プロジェクト
所在地 兵庫県淡路市岩屋 2942-39 他
用途 ホテル
敷地面積
建築面積 3,468.2㎡
延床面積 11,184.4㎡(予定)
ホテル客室数 100室~200室(当ブログ予想)
階数 地上5階(予定)
構造 鉄筋コンクリート造
建築主 株式会社パソナグループ
設計 株式会社坂茂建築設計
施工 株式会社大林組
着工予定 2023年11月
竣工予定 2025年3月
ホテル開業 2025年5月

 

error: Content is protected !!