【2020年9月】スカイマーク 再上場へ【神戸空港への影響は?】

 

スカイマークは2015年に経営破綻し、民事再生法の適用を申請した。

現在は、ANAなどの支援により経営を再建中で、2020年9月に再上場を目指している。

スカイマークは神戸空港の発着枠60便(30往復)のうち、42便(21往復)と約70%のシェアを占める。

そのスカイマークが再上場した場合、神戸空港の運営にどのような影響を与えるのだろうか?

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました