コラム 小説

コラム 小説

米中貿易戦争で、コンテナ船の日本寄港が増加する?

神戸港 2019年5月、世界最大のコンテナ船「全長366m 14万トン」が横浜港に寄港した。 米中貿易摩擦が深刻化しており、中国から工場がインドやタイに移転する動きが加速している。 そのため、中国や韓国の港でコンテナ積載量...
コラム 小説

【コラム】神戸空港の国際化費用は1,000億円以上か?

那覇空港「連結ターミナル(2019年開業)」 2019年5月11日、関西3空港懇談会で神戸空港の1日の発着枠を60便から80便へ増便、運用時間の1時間延長(午前7時~午後11時)が合意された。 しかし、神戸空港の国際線については...
コラム 小説

【書籍紹介】これでいいのか兵庫県神戸市

2019年4月撮影 神戸市三ノ宮駅前 「2019年版 なぜ、神戸は不人気な観光地になったのか?」が人気で多くの人に読まれています。 内容については、「そうそう」と納得していただける人も多いと思うが、一部には「神戸に対して辛辣過ぎ...
2021.03.26
コラム 小説

【本当は】神戸は庶民の街、 B級グルメが旨い

神戸・三ノ宮駅東口 「神戸はおしゃれ」と言われるが、それは旧居留地や北野坂の一部だけで、神戸全体を見れば、労働者階級の雑多な街だと思う。 観光客目線では、その雑多な街「神戸」が逆に「リアリティ」があり「人間らしい魅力」がある。 ...
コラム 小説

なぜ、神戸は不人気な観光地になったのか?

神戸港(筆者撮影) 「神戸」は実は、不人気な観光地? 神戸は「おしゃれ」「異国情緒」と言うイメージがあるが、ここ数年は不人気な観光地になっている。特に外国人観光客が少ない。 2018年の年間外国人延べ宿泊数は、 ...
2020.12.10
コラム 小説

阪急「新大阪連絡線」は【なにわ筋連絡線】

新大阪阪急ビル 阪急電鉄は、十三駅から新大阪駅まで地下新線「阪急新大阪連絡線」の建設を検討しており、十三駅からJR北梅田駅までの新線「なにわ筋連絡線」の計画もある。 阪急電車の既存路線は標準軌(1,435mm)だが、新路線は、狭...
2021.04.01
コラム 小説

「京都 東洞院通は、しゃれているわ」「やっぱ京都は、よろしおすなあ」

進々堂 東洞院通(2019年3月) 京都でおしゃれな場所と言えば、「白川通」や「北山通」が思いつくが、東洞院通もおしゃれなお店が多い。 東洞院通は「ひがしのとおいんどおり」と読むらしい。 京都の中心「四条烏丸」から徒歩5分...
コラム 小説

「テレワーク」と「ワーケーション」が加速するのか?【テレワーク・デイズ2019】

数年前から、在宅勤務などのテレワークを導入する企業が増加してきた。 この流れが本格化するなら、都市もそれに対応しないと生き残れない。 例えば、約10年前から「夫婦共働きで都心のタワーマンションに住む」ライフスタイルが増えて来た。...
コラム 小説

「北摂には、芦屋や西宮ほどのブランド力はない」井出武・上席主任研究員(東京カンテイ)

2018年撮影 北摂(千里中央付近)の住宅地 住みたい街最新ランキングで「尼崎が高槻市を抜いた」ワケの中で、不動産専門のデータ会社「東京カンテイ」の井出武・上席主任研究員が、次のように発言している。 「もともと北摂には、芦屋や西...
うめきた2期

「うめきた ハイライン(High Line)」(緑化空中歩道)を作るべき【ペデストリアンデッキ】

アメリカのニューヨーク(NYC)では廃線になった高架鉄道跡を、「ハイラン(High line)」として再開発した。 このハイラインは緑化され、市民や観光客がのんびり空中散歩している。 去年も「うめきたハイライン」として記事を書い...
コラム 小説

東急WEBマガジン 「安藤忠雄氏インタビュー」

筆者撮影 東急のWEBマガジン「COMFORTS」で建築家の「安藤忠雄」氏のインタビュー記事が掲載されている。 ちなみに(仮称)大阪エクセルホテル東急は2019年11月に開業予定。 コメント 東京のホ...
2019.03.01
コラム 小説

【梅田ダンジョン】大阪人でも迷子になる?【日本最大級 地下迷路 大阪梅田地下街 】2023年春「JR大阪駅(地下駅)」開業でさらに拡大

JR大阪駅「時空の広場」 「梅田ダンジョン」とは、大阪市北区のJR大阪駅を中心とした日本最大級の地下街のことで、増改築が繰り返され複雑な構造になっており、大人でも迷子になる現代の迷宮と言われる。 JR大阪駅「時空の広場」はヨーロ...
2020.08.24
スポンサーリンク
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました