コラム 小説

コラム 小説

2020年3月の記事【令和3人組】菅官房長官(当時)、和泉首相補佐官、大坪厚生労働省審議官が次期政権を狙う??

新型コロナウイルス肺炎のPCR検査数が少ないことから、いろいろ調べると「菅官房長官」が安倍首相の次の首相(ポスト安倍)の座を狙っていることと関係があると思うようになった。 首相になるには、自民党内で多数派工作をしないといけない。菅官房...
2020.09.17
コラム 小説

【阪大ベンチャー】ビズジーン新型コロナウイルス肺炎「15分簡易検査キット」試作機完成 検体による評価へ

大阪大学発ベンチャー「ビズジーン社(VisGene)」は、新型コロナウイルス肺炎を15分で検査できる「簡易検査キット」用の遺伝子捕獲用試薬の作製を完了した。 2020年4月25日、大阪大学微生物研究所「BSL3施設」で新型コロナウイル...
2020.09.23
コラム 小説

【ブロガー予想】神戸空港は国際化されるのか?【2020年春 関西3空港懇談会】

神戸空港(筆者 撮影) 2020年2月16日、神戸空港は開港14年目を迎え年間利用者数は2007年の296万人から2019年は329万人と約1割増加した。 2020年春の関西3空港懇談会で「神戸空港の国際化」が議論されると思われ...
コラム 小説

面白いSNS見つけました

最近、ネットウォッチャー化している当ブログですが、面白いSNSを見つけました。 ちなみに、ツイッターへの投稿は、ツイッターの埋め込み機能を利用している限り誰でも、ブログに自由に貼り付けることができます。 そのSNSの内容ですが、...
2020.10.02
コラム 小説

【元カレは関西人】ちょいちょい関西弁が出る美人韓国人ユーチューバーが撮影した東京の都市風景

東京・天王洲のカフェ(筆者 撮影) 韓国は無理って思う人も多いと思うが、来日2年でOLさんとして東京で働いている韓国人女性ユーチューバーが撮影した東京の都市風景がなかながいい。 コメント 元カレは関西人で4年間遠距離交...
2020.02.17
コラム 小説

カトパン(元フジテレビ加藤綾子アナ)が入社後、フジテレビ同期男性社員と交際か?

フジテレビ本社(東京都港区台場 筆者撮影) FCGビル 概要 施設名 FCGビル(エフシージービル) 所在地 東京都港区台場2丁目4番8号 敷地面積 21,102.22㎡ 延床面積 ...
コラム 小説

【自治体初】神戸市がエバンジェリストを採用 2019年10月【企業誘致・移住】

2019年10月、神戸市役所は自治体初の試みとして「エバンジェリスト」2名を採用した。 「エバンジェリスト」とは「伝道師」の意味で、首都圏や海外から神戸市へ企業誘致、移住促進のプロモーションを東京を拠点に行う。任期は3年間。 ち...
コラム 小説

【2023年打ち切りか?】関西発のiPS細胞を本気で潰そうとする「東京人の嫉妬」

神戸MI R&Dセンタービル(理化学研究所) 2019年11月、京都大学iPS細胞研究所の山中伸弥教授が記者会見で「国が2022年度まで約束した支援を突然2020年度から打ち切る可能性があると一方的に伝達してきた」と公表した。 ...
コラム 小説

【かじまっくチャンネル】会社倒産 48歳 無職 高校中退【ガジェット系おじさんユーチューバー】

コメント ミドルスマホや格安スマホを中心に動画配信している「ガジェット系おじさんユーチューバー かじまっく氏(大阪府)」が動画で、勤務していた住宅設備会社が倒産し、48歳、高校中退で無職になったと衝撃のカミングアウトをした。 ...
コラム 小説

【個人ブロガー提案】神戸空港 国際チャーター便を解禁すべき、ただし国際定期便は継続審議すべき【2020年春 関西3空港懇談会】

神戸空港(筆者 撮影) 2020年春に関西3空港懇談会が開催され「神戸空港の2025年頃の国際線就航」と「関西国際空港の発着枠増加」が議論とされる。 2019年の関西3空港懇談会では、神戸空港の発着枠の増加と運用時間の1時間延長...
2020.02.16
なにわ筋線

【2020年版】なにわ筋線は、なぜ建設されなかったのか?【なにわ筋線最新情報 2031年開通】

2023年春にJR大阪駅の北西に「北梅田駅(仮称)」が開業する。さらに2031年には「なにわ筋線(7.2km)」が開通しJR大阪駅~関西空港の所要時間が最短38分となる。 1995年の関西空港開業時に開通していれば、ここまで関空が苦戦...
2020.02.03
コラム 小説

神戸をダメにする「自分ファーストな神戸人」とメンタリストDaiGoさんが指南する「解決策」

神戸市三宮 神戸人は、本当に「地元愛が強いのか?」 神戸人は「地元愛が強く、神戸好き」と言われる。しかし「神戸人は神戸のために何をすることが少ない」と思っていたので、「神戸人は地元愛が強い」というのは違和感があった。 メンタリ...
2020.08.22
スポンサーリンク
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました